仕事の入り口を工夫すれば、残業をなくせる

はてなブックマーク - 仕事の入り口を工夫すれば、残業をなくせる
LINEで送る
Pocket

残業、長時間労働をなくす方法の1つは、仕事の入り口の工夫です。
仕事のとり方で仕事量は変わります。
IMG 9244
※木曜日17時半頃の銀座 iPhone 7 Plus

■スポンサードリンク

仕事の入り口が甘いと、仕事量は減らない

マラソンは、距離とスピードで、時間が決まります。

時間=距離/速さ(スピード)

という公式です。

アマチュアの私が10kmを走る時間(50分弱)は、プロが42.195kmを走る時間(2時間)より少なくなります。

いくらスピードがあっても量があるとどうしようもありません。

42.195kmのマラソン(4時間)、スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2kmのトライアスロン(15時間)といったレース中に、

「距離は絶対のものだなぁ。。」

とつくづく感じています。

泣こうがわめこうが、距離は縮まりません。
いくらがんばっても、スピードを上げるのは限界があります。

距離が長い

スピードが遅い
と、絶対に終わりません。

仕事も同様です。

距離が長い=仕事量が多い
か、
スピードが遅い=仕事が遅い
と、絶対に終わりません。

このうち、仕事が遅いこと、スピードばかりを意識されることが多いのですが、スピードだけが問題ではないのです。
距離=仕事量があったら、どんな仕事術の達人でも、仕事は終わりません。

その仕事量を決める要素の1つが、仕事の入り口です。

仕事の入り口、どんな仕事をとるかで仕事量が決まります。

「ひとりしごと」では仕事の入り口を工夫できる

たとえば、
・手間がかかりすぎる仕事
・ストレスのかかりすぎる仕事
・効率化しようがない仕事
・苦手な仕事
・時間外に対応しなければいけない仕事
・ちょくちょく対応しなければいけない仕事
などがあると、仕事量は増えます。

仕事をこなすときのスピードも大事ですが、仕事をとるときの判断も大事です。

「ひとりしごと」なら、自分でその仕事を取るときの判断ができます。
自分以外にはできませんし、自分以外にされることもありません。

その判断が甘いと仕事は終わりません。

入り口で判断する・入り口で判断していただく

その入り口での判断で、考えるべき要素は、時間とお金です。

時間とお金、両方を考えないと、
前述した
・手間がかかりすぎる仕事
・ストレスのかかりすぎる仕事
・効率化しようがない仕事
・苦手な仕事
・時間外に対応しなければいけない仕事
・ちょくちょく対応しなければいけない仕事
を取らざるを得ない状態に陥ります。

食べていくには、ビジネス、プライベートに必要なお金があり、
EX IT 1

それをこえる売上高=お金を得なければいけません。

EX IT

ただ、もっともっと!と考えると、仕事量は増え続けます。
EX IT 2

多くの場合、売上も増えるけど仕事量も増え、必要なお金(固定費)も増え、残るお金は減ってしまうのです。
「ひとりしごと」だと、そのコントロールはしやすい(人やオフィスにお金がかからない)ので、仕事量のコントロールを入り口でやればいいことになります。
EX IT 3

入り口で仕事量をコントロールするには、
・どんなメニューにするか
・どのくらいの単価にするか
・どんな人からの依頼を受けるか
が大事です。

「入り口で判断する」と同時に、「入り口で判断していただく」ようにすると、よりコントロールできます。
だからこそ、メニューが大事で、アウトプットが大事なのです。

そして、入り口を間違った仕事は、やめるか断るかという選択もせざるを得ません。

仕事量が多ければ、私の残業の渦に巻き込まれます。
時間をある程度コントロールできている理由の1つは、入り口を工夫しているからです。

時間に追われている、時間に追われたくないのであれば、
・入り口を工夫
・入り口を間違ったものは手放す努力をする
といったことをやってみましょう。

|||||||||||||||

■スポンサードリンク

【編集後記】

昨日はお台場周辺をラン。
歩いて行ける先の限界まで行ってみました。
人も少なくバーベキューの穴場かもしれません。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

暁ふ頭公園
水のひろば西公園

■スポンサードリンク







■サービスメニュー
『雇われない・雇わない生き方』無料送付
■執筆・講演
■ブログリクエストフォーム 
■メルマガ「税理士進化論」 
■士業交流会登録受付 
直近100記事一覧


■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』




■ブログ「EX-IT」(管理人 井ノ上陽一)は、次の方法で購読できます。
・Facebook(Facebookにブログの更新情報が流れます。

・RSS(feedly。更新情報を受け取れます→詳細follow us in feedly
・Push

・Twitter(Twitterで更新情報を受け取れます) https://twitter.com/yoichiinoue 
・メールで更新情報を受け取れます。 詳細
The following two tabs change content below.
井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・MicrosoftMVP for Excel ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら