トライアスロン2015ランキング&レビュー。全8戦中、1位はロタ。

はてなブックマーク - トライアスロン2015ランキング&レビュー。全8戦中、1位はロタ。
LINEで送る
Pocket

トライアスロン、2015年は3月から11月までに全8戦でした。
ランキング1位はダントツでロタです。
EX IT SS
※ロタトライアスロンのSTART前。GoPro HERO4

■スポンサードリンク

トライアスロンの大会の評価基準

トライアスロンは、スイム→バイク→ランを順番にやっていく競技です。
東京近辺だと大会が少なく、きれいな海もないので、遠征が多くなります。

大会の評価基準としては、
・スイム、バイク、ランのコース、おもしろさ
・遠征先のご飯、宿、アクセスのしやすさ、応援
・参加費用(宿、交通、大会参加フィー等)
といった3つのポイントがあります。

独自に評価したランキング&レビューをまとめてみました。

今年は、全8戦。
3/8 久米島
5/23 新島
6/14 五島
7/12 シーガイア
7/19 富山
9/6 佐渡
9/26 九十九里
11/7 ロタ

はじめて参加した大会は、5つ。
最も距離の長いロング(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km。佐渡はバイク190km)に2つ参加したのもはじめてです。
2012年のホノルル以来の海外レースにも参加しました。

2015トライアスロンランキング

第1位 ロタ 26点

スイム2km・バイク90km・ラン21km
2015 11 07 04 58 02

第1位は文句なしでロタ。
アクセスの悪さ(海外。グアム乗り換え)、費用の高さ(ツアー18万、バイク輸送7万)というデメリットを補ってあまりあるよさがありました。
スイム、バイク、ランともに、景色のきれいさ・コースの面白さはダントツです。

バイク輸送、コストの問題で、残念ながら来年以降、トライアスロンとしては開催されませんが、スイム・ランだけでも行く価値はあります。

第2位 五島 23点

スイム3.8km・バイク180.2km・ラン42.2km
IMG 2865

2位は、2回目の参加となった五島(長崎)。
宿の取りにくさが難点ですが(1週間前にようやく会場近くを確保。カンパーナホテル)、食事、応援、エイドともにすばらしく、コースも面白いです。
特にアップダウンが多いバイクコースの面白さは、他の大会に比べても抜きんでています。
180kmと長い道のり。平坦すぎるとよりつらく、ある程度アップダウンがあった方がおもしろいのです。

第3位 シーガイア(宮崎) 22点

スイム1.5km・バイク40km・ラン10km
IMG 3072

故郷・実家の宮崎シーガイアトライアスロン。
実家ということを抜きにしても、運営面、コース、ご飯と評価が高い大会です。
今年は高波でスイムが中止だったのが残念でした。

スイムコースの海の透明度は普通で(入江で泳ぐので)、バイクコースが直線主体でちょっと面白みにかけますが、灼熱の中、水をかぶりながら港沿いの公園を走るランが気に入っています。

ここは毎年出る予定です。
年々人気が高まり、申込受付後にすぐ埋まります。

第4位 富山 18点

スイム1.5km・バイク40km・ラン10km
DSC00347

はじめて参加した富山。
北陸新幹線で都内からのアクセスもよく、食事もおいしいです。
海もきれいで、バイクの30km地点からの登り、ランの登りは、つらいけど楽しめます。
通常2時間40分から50分かかる距離のレースですが、ここでは3時間20分でした。。

第5位 新島 17点

スイム1.5km・バイク40km・ラン10km
EX IT SS 1

新島は2年連続参加。
金曜の夜にフェリーで出て土曜の朝に着き、その日の午後に大会、翌日帰るという日程の大会です。
片道10時間のフェリーがつらいのですが、慣れました。

適度なアップダウン(ゆるやかなアップと急なダウン)のバイクとランコースが楽しく、リピートしたい大会の1つです。
今年はペンション(ペンション新島)に泊まり、食事がおいしかったのも高評価でした。

申込は激戦です。その日に埋まります。
宿も取りにくいので、事前におさえておくのがオススメです。

第6位 久米島 14点

スイム2km・バイク66km・ラン20km
IMG 1360

はじめて参加した久米島。
記念すべき、チームポセイ丼2期生3人のデビュー戦で、3人とも無事完走できてほっとしました。

海の透明度は高く、3月上旬でもそれほど冷たくありません。
いち早くシーズンインできる貴重な大会です。
島独特の雰囲気も気に入っています。

ただ、宿(ジュゴン。1泊3,000円)は、いまいちでした・・・。
もうちょっとかけないとダメでしょうね。

大会自体の申込は余裕がありますが、宿、フライトともにとりにくいので(ツアーは早々に締め切り)、早めにとりましょう。

バイクコースがちょっと単純でしたが、来年はコースも変わりアップダウンコースになるようです。

第7位 佐渡 14点

スイム3.8km・バイク190km・ラン42.2km
IMG 3767

はじめて参加した佐渡。
新潟まで新幹線、新潟からフェリーでアクセスはまずまず。

ただ、コースがちょっと退屈です。
ここに出て、五島のすばらしさを再認識しました。
コースに面白さを求めてはいけないのかもしれませんが、私のようなガチでないタイプには大事です。

しかたのないことなのですが、バイクコースが交通規制されていないのも落ち着きませんでした(五島は規制)。
8時間ほど延々降り続く雨の中のレースだったので、余計に印象が悪くなったのかもしれませんが。。

ご飯はおいしく、寿司三昧でした(弁慶、まるいし)。
焼肉はNGです・・。

第8位 九十九里 14点

スイム1.5km・バイク40km・ラン10km
IMG 3910

近場だし一度出てみようと思って出た大会。
(元ポセイ丼の熊のデビュー戦でもあります)

サイクルトレインというバイクを解体せずにそのまま載せられる電車が便利です。
当日、両国駅から出発し、レースをして、当日17時くらいに着く日程でした。

ただ、九十九里の海ではなく、茶色く視界がほぼない川を泳ぐスイム、単調なバイクは、もうないな〜という感じです。
エントリーフィーが25,000円で高く、2,000人という規模で混雑気味なのもマイナスポイントでした。
(通常は1,000人ほどが多く、200人程度の大会もあります)

ゴール前の盛り上がりや露店は楽しめたのですが。

※番外編 宮古島
宮古島については、近いうちに語る日が来るかと思います。

過去のランキング

過去のランキング&レビューはこちらです。

今年のロタで、37戦目となりました。
トータルでみると、オススメレースはこんなところです。
(ロタを除く。順不同)

五島(長崎)
シーガイア(宮崎)
村上
伊是名(台風で開催リスクが高いのが難点)
宮島(広島)
石垣島
鰺ヶ沢(青森)
七尾
横浜(海は・・・ですが)
ホノルル
新島

トライアスロンデビューを考えている方はこちらの記事を参考にしていただければ。

その他トライアスロンカテゴリの記事はこちら

ポセイ丼のメンバーのデビュー戦記事も参考になります。

・仙人
初トライアスロンを終えて①:アイアンマンのアイアンって、ハートのことだったのね。 | reboot blog

・羅王
『たった半年でアイアンマン』その1〜旅立ち〜

・えぇ。。さん
初トライアスロン体験記:終わってみれば楽しすぎた初レース

・みよっしー
第一回 久米島トライアスロンを完走して

・ザック
Road To Triathlete~第1回久米島トライアスロンでトライアスリートになったカナヅチ男の物語その1~決意編

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■スポンサードリンク

【編集後記】

昨日は個別コンサルティング。
PC活用&購入のご相談だったので、新宿にて実施。

コンサル後、ヤマダ電機にてPCも購入、私と同じSurface Pro4になりました。
(値引きも担当しました笑)

次回は、ブログコンサルティングです。
(コンサルティングは、ご要望に応じて内容を変えています)

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

京王プラザホテル3Fラウンジ
日比谷 永山本店

【1日1節】
時間術の本を1日1節書く。12月22日完了予定。
45/84(+1)

■スポンサードリンク







■サービスメニュー
『雇われない・雇わない生き方』無料送付
■執筆・講演
■ブログリクエストフォーム 
■メルマガ「税理士進化論」 
■士業交流会登録受付 
直近100記事一覧


■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』




■ブログ「EX-IT」(管理人 井ノ上陽一)は、次の方法で購読できます。
・Facebook(Facebookにブログの更新情報が流れます。

・RSS(feedly。更新情報を受け取れます→詳細follow us in feedly
・Push

・Twitter(Twitterで更新情報を受け取れます) https://twitter.com/yoichiinoue 
・メールで更新情報を受け取れます。 詳細
The following two tabs change content below.
井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・MicrosoftMVP for Excel ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら