お台場で泳いでみた!トライアスロンスイム(海)の現実。

はてなブックマーク - お台場で泳いでみた!トライアスロンスイム(海)の現実。
LINEで送る
Pocket

トライアスロンのスイムは、レースによっては、それほどきれいな海で泳げません。
それに耐えることも大事です。

EX IT 1
※お台場海浜公園にて GoPro HERO5 BLACK

■スポンサードリンク

海が怖い理由の1つは、見えないから

トライアスロンにこれまで41回参加しており、海での練習もこなしていますが、最初は海が怖かったです。
最初、というより、3年ほどこなすまで克服できないままトライアスロンをやっていました。

怖い理由は、
・足がつかないところで泳ぐ
・波にのまれる
・潮に流される
などといったものがありますが、もう1つは、海の中は視界が悪く、見えないからというものがあります。

海は、きれいです。
遠くから見れば。
IMG 8110

実際に泳ぐと、きれいな海ばかりではありません。
特に東京、関東近辺の大会は、きれいな海は望めず、川や湖だともっと視界が悪い場合もあります。

トライアスロンのスイムをこなすには、この「見えない」というのを克服しなければいけません。
気にしない人のほうが多いのですが(現にチームメイトはあまり気にしていないような)、気になる方は、海での練習を多めにこなし、海の中よりも、息継ぎで見える景色を意識するようにしましょう。

そう意識するようになってだいぶましになりました。

お台場の海

昨日泳いだのは、お台場の海。
お台場海浜公園です。
スイム1.5km+ラン5kmのアクアスロン(スイム+バイク+ランでトライアスロン、バイク+ランでデュアスロンです)でした。
EX IT 5

ここは、普段は遊泳禁止となっていますが、トライアスロンの大会やスイムの大会は開かれています。
2020年東京オリンピックのトライアスロンの会場もここです。

海水浴場として泳げるようにする努力もされています。

現状は、水質はやはりよくないようです。
港区のサイトからの情報の加工したのが次のデータ。

お台場海浜公園のCODという数値は、6.6。基準値は8以下であればいいとなっていますが、一般的に海水浴場は1〜2くらいのようです・・・。
EX IT 6

大会の許可が出るくらいではあるけど、海水浴で開放するまではないといったところでしょう。
(トライアスリートは、体が丈夫と思われがちですが決してそうでもなく、普通なのですが・・)

実際に泳いでみると、こんな感じです。
EX IT

うわっ!と思われるかもしれませんが、トライアスロンのたいていの大会では、このくらいの視界しかありません。
当日や前日の天候に左右される部分もあります。
この日は、曇りでした。

まだ自分の手が見えているくらいならましなほうです。
お台場では、このように選手が見えます。
EX IT 4

これまで出た中で、千葉県の九十九里、静岡県の磐田、横浜(山下公園)は、自分の手の先が見えませんでいた。
当然、他の選手も見えず、ぶつかります。

2015年の九十九里では、泳いでいると、いきなり自分の胸に選手がぶつかりました。
それくらい視界が悪かったのです。

2016年に出た木更津もそれほどきれいではありませんでした。
幕張、八景島、追浜、セントレアも同様です。

意外にきれいだったのは、川崎の東扇島。おそるおそる行ったのですが、公園の海は普通でした。

きれいさと水質のよさはまた別ですが、きれいなだけでもいい影響はあります。

海がきれいな大会

トライアスロンデビューなら、きれいな海を選びましょう。
きれいな海の大会しか出ない!という方もいらっしゃるくらいです。

最もきれいだったのは、ロタ。
別格ですが、もうトライアスロンは行われていません。
2016年からアクアスロン(スイム+ラン)のみですが、それでも行く価値はあります。
EX IT 3

国内だと宮古島。
映像はないのですが、イメージとしてこんな感じです。
実際は、もっと深いところを泳ぎますが、海の底がキレイに見えます。
キャップ(帽子)が外れて海底に落ちているのを見かけましたが、そのキャップに書いてあるゼッケン番号がくっきり見え感動しました。
EX IT 2

そもそもトライアスロンのスイムの会場は、安全性を考慮して波や流れの少ないところ(湾や港)で行われることが多いです。
そのため、透明度は低くなります。
波や流れがあるところは透明度が高いのですが、レース的にはきついです。

地元宮崎もトライアスロンのスイム会場はそれほど透明度が高くありません。

これまで出た中できれいだったのは、
・村上トライアスロン(新潟)
・富山トライアスロン
・伊是名トライアスロン(沖縄)→潮の流れがきつく大変でした。
・石垣トライアスロン(沖縄)→底も見えるのですが、港での開催なのでそれほどきれいでもありません。
・新島トライアスロン
といったところです。

南紀白浜、天草、ひわさうみがめ(徳島)もきれいとの噂なので行ってみたいとは思っています。

あまりきれいでないとの噂は、渡良瀬、潮来、手賀沼などです。

ちなみに、このような装備で撮影しました。
IMG 1549

GoPro HERO5 BLACKは、このタイプでは初めて単体で防水になりケースをつけずに使えます。

ストラップは純正のものは高いので、このセットの中に1つを使用。

スタート時はこの向きで、
IMG 9078

泳ぎだしてからは、この向きに変更します。
IMG 9079

頭につけるストラップは信頼が置けず、落とすといけないので、このチェストストラップを使うようになりました。

スタートから冒頭2分の映像もありますのでご興味あれば。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

■スポンサードリンク

【編集後記】

レース内容はスイムは、1.9km泳ぐという大失態(コースが長かったのかも・・)もあり、最下位近く。
砂浜も走るランは、そこそこいいペースで走れました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

東京アクアスロン2016
お台場海浜公園で泳いだ
GoPro HERO5 BLACKをレースで使用

■スポンサードリンク







■サービスメニュー
『雇われない・雇わない生き方』無料送付
■執筆・講演
■ブログリクエストフォーム 
■メルマガ「税理士進化論」 
■士業交流会登録受付 
直近100記事一覧


■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』




■ブログ「EX-IT」(管理人 井ノ上陽一)は、次の方法で購読できます。
・Facebook(Facebookにブログの更新情報が流れます。

・RSS(feedly。更新情報を受け取れます→詳細follow us in feedly
・Push

・Twitter(Twitterで更新情報を受け取れます) https://twitter.com/yoichiinoue 
・メールで更新情報を受け取れます。 詳細
The following two tabs change content below.
井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・MicrosoftMVP for Excel ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら