社員の時に不満だったことを経営者としてやらない

今日、午前中にお客様と話していて、そんな話になりました。
私も常々そう思っています。
自分が社員の時に不満だったことを経営者としてやらない。
例えば
・何も言わずに出社してこない。
・いきなり理由もなく仕事の優先順位を変える。
・終業時間間際に用件を言う。
・飲み会強制
・情報を与えないで、ミスが出た時、怒る。
・特定の人にきつい言葉を言う。
・伝言した電話の折り返しをしない
などなど。
私は、不満は多かった方なので、やってはいけないと思うことは多いです。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク