台湾の定額給付金 消費券

台湾で、1人あたり1万円強の金券が発行されることが
決定しました。
名称は消費券。
来年1月下旬の旧正月前に配布するということです。
所得制限はなく、全員に配布します。
台湾の人口は、約2300万人。
日本とは、規模も違いますが、
消費券の効果よりも
その意志決定の速さは
評価されるべきだと思います。
日本の定額給付金は・・・・。
今となっては、実行しないという英断も必要ではないでしょうか。
議論をしている間も
時間、お金(人のコスト)は
失われていきますしね。



■スポンサードリンク