当然のように払っている大金~生命保険

生きていく上で
食費、住居費など
当然のように払っているものはいくつかありますが、
生涯で換算すると、かなりの大金になるものがあります。
それは、生命保険。
ほとんどの人が入っていますが、
意外と意識していないケースも多いかと思います。
付き合いで加入するというあまりよくない慣習も
ありますしね。
お恥ずかしながら、私も自分が入っている保険を
完全に理解しているか
というと・・・自信はないです。
最近、資産設計という観点から
いろいろと勉強していますが、
その観点から
やはり保険の知識をもう少し深く身につけなければならない
と思っています。
業務にも関連しますので。
いつもおつきあいさせていただいている方から
紹介してもらった本を読んでみました。

会社の危機を救う社長の生命保険/亀甲 美智博
¥1,680
Amazon.co.jp

意外な事実や
新たな視点があり、
勉強になりました。
よく「知らないと損する」といいますが、
生命保険は、まさにそれではないでしょうか。
さらに
いろいろと勉強してみます。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク