【考えたこと】目標とする税理士

私が独立以来の課題となっているものの1つに
「自分が目標とする税理士を探す」
というものがあります。
その目標としようと思う方の特徴を改めて考えると,
次の5つが挙げられます。
1 知識・経験
やはり,つちかってきた知識・経験はすばらしいです。
そして,さらにその知識・経験を増やす努力をされています。
私より知識・経験がある方はかなり多いですが,
その方々をすべて目標にするわけではありません。
2 アウトプット
1はインプットですが,その知識や経験を
アウトプットする力が非常に優れていると思います。
だから話を聞いたり,文章で書かれたものを見たりすると
非常に楽しいですし,学ぶことが多いです。
3 仕事に対するスタンス
仕事に対するスタンスが同じ方向性です。
どんなにすばらしい実績があっても,
そのスタンスに疑問を持つようなものがあれば,
目標にはできないと思います。
スタンスとは,外部(クライアント,情報発信)に対するもの及び
内部(スタッフ,事務所経営)に対するものです。
4 仕事を楽しんでいる
仕事を楽しんでいるかどうかも重要なポイントだと思います。
つまらなそうに仕事をしていたり,作業的に仕事をこなしていたりすると,
なかなか目標には出来ないですしね。
仕事だけではなく,自分を磨くことや思い入れのある趣味があることも
必要です。

5 時代にそった新しい考え方
いいものであれば,新しいものを積極的に取り入れています。
PC,インターネット,各種ツールなどを活用し,
1~4を実現していると思います。
こう考えてみると,
自分がこうありたいというものを
実現している方を
目標にしているのだと思います。
昨日,ランチをご一緒させていただいた
税理士の木村聡子さん
は,上の5つを持ってらっしゃいます。
木村さんとはイベントでお会いして,お会いするのは,昨日が2回目でした。
「自分が目標とする税理士を探す」
というのは,2009年の目標でもあったので,
是非,お話を伺いたいと思い,時間を作っていただいたというわけです。
非常に感銘を受けた話があり,
また,自分として見直すべき点も見つかったり
とありがたい時間でした。
今回得たことは,順次記事で書いていきたいと思います。
今後もいろいろとお話を伺いたいと思いますが,
こういうとき重要なのは,
お会いしたときに,自分自身も貢献できるものがあるかどうか
だと思っています。
そのためにも日々,貢献できるものを増やして行く必要があります。
木村さんのブログは,こちらです。
「税金まにあ」みしま税理士法人通信
お互いを知ったきっかけはブログですので,
ブログに感謝するとともに
自分の考えやスタンスをアウトプットすることは非常に重要だと
改めて感じます。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク