【税理士試験】税理士試験の申込

国税庁のHPによると,新型インフルエンザが
税理士試験申込にも影響しているようです。
税理士試験に係る大阪会場の受験申込み方法について

 5月19日から税理士試験の受験申込み受付開始となっていますが、5月18日に大阪府知事から新型インフルエンザに関する「流行警戒宣言」が発せられたことを受け、受験地が大阪府となる受験申込みについては、できるだけ郵送にて提出いただくようお願いいたします。
 また、受験地が大阪府となる受験願書を持参された場合でも、試験会場確保の関係から、試験会場確定後に受験票を郵送させていただきます。受付会場での受験票の交付は行いませんので御理解願います。

この情報が,税理士受験生に届くのかどうかは別にして,
異例の対応だと思います。
税理士試験の申込は,
申込会場に直接申し込む方法と
郵送で申し込む方法があります。
(e-TAXでも申し込むことができますが,現実的には
利用しづらいと思います。)
私の場合は,
万が一,申込が出来なくて,1年間の努力を水に流したくなかったので,
必ず直接申し込みに行っていました。
働いていたときは,担当のお客様訪問の前後に
受験地が東京ですので,東京国税局が申込会場でした。
最後の科目の受験を申し込むときは,
「来年はここに来ない!(=合格する)」と思いながら,
申し込んだ覚えがあります。
※税理士は,科目ごとに受験することができ,
5科目合格すると資格を取得できます。

Spread the love