安物買いの銭失い?

2009-6-28 2nd
昨日,携帯電話の機種変更の手続が完了したときに,モバイルSuicaの移行について,店員さんに質問してみました。
答えは,「え,していません。docomoに聞いてみてください。使えるようになるかどうかは分かりません。」とのこと。
モバイルsuicaの移行は,機種変更の際,一度旧端末でサイトに接続して手続を行い,その後新端末で手続をするという流れです。
私はそれを途中で思い出しました。
変更手続の際に,店の方から確認をすべきではあると思うのですが,特にその点は追求していません・・・。
手続き前に確認しなければいけなかったのでしょうし,また自分で調べればいいかと思っていましたし。
ただ,その店の対応は残念でした。
私が逆の立場なら,事前にモバイルSuicaの移行についてアナウンスするでしょうし,仮に今回のケースのようにアナウンスしなかった場合は,docomoなり,JRなりに聞いて,しかるべき方法を調べたと思います。
さらに,こういった対応を受けたときに疑問に思うのは,こういったケースは初めてのケースではないはずなのに,なぜ同じことが繰り返されるのだろうと言うこと。
モバイルSuicaを使っていて,MNPで機種変更をする方も結構いるはずです。
自宅に帰って,ネットで調べたところ,新端末でsuicaを使用できる方法が分かりました。
紛失と同じ手続を行い,suicaを再発行して,新端末でダウンロードすることにより,suica及び定期券が使用できるようになります。ただし,再発行手数料として500円かかりました。
おそらくauショップではsuica移行に対する事前の確認は行うと思いますので,他の携帯ショップで端末を安くで買ったゆえの出費でしょうが,これくらいで済んだのでよかったとは思います。
あとは,ヨドバシカメラとビックカメラのポイントカードの移行手続を店頭で行う必要があります。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク