EXCELのバージョン

2009-7-11 2nd
今度出版する本は,EXCELに関するものですが,
編集者の方とも検討したのは,
どのバージョンのEXCELをベースにして書くか
ということでした。
EXCELというソフトもバージョンにより変更点があります。
現在の最新バージョンは,EXCEL2007です。
VISTAが普及しなかったためか,
インターフェイスが大幅に変更されたためか,
EXCEL2007はそれほど普及していません。
書店に並ぶEXCEL本もEXCEL2002,2003で書かれているものも
多いです。
私も調べてみましたが,
EXCEL2002,2003を使っている方が多いという結果でした。
そこで,今回の本はEXCEL2002をベースに
EXCEL2007特有の操作,表示等を追加で記述します。
私は現在EXCEL2007を使っていますので,
執筆用にEXCEL2002を準備しました。
なお,EXCEL2002と2003は,ほとんど変化がありませんが,
2007になると,いくつか新機能が追加されています。
インターフェイスのほか,グラフィック面での変化が多いです。
ピボットテーブルの操作性も随分と変わりました。
今回の本の趣旨である経理担当者・会計事務所職員向けのEXCELという点では,
EXCEL2002でもその機能を使いこなせば,十分対応可能です。