【読書】選ばれるプロフェッショナル ジャグディシュ・N・シース,アンドリュー・ソーベル著

今月のアタリ本4冊目。
そのうち2冊は友人のおかげで出会った本です。
今回の本は,先日も記事にした
「選ばれるプロフェッショナル~クライアントが本当に求めていること」
税理士として,是非読んでおきたい本でした。
クライアントとの関係にブレイクスルーをもたらす7つの特質を中心に
書かれています。
7つの特質とは, 
無私と自立 共感力,ディープ・ジェネラリスト,統合力,判断力,信念,誠実さ
です。

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること/ジャグディシュ・N・シース
¥2,100
Amazon.co.jp

印象に残ったポイントから3つ挙げます。
1 クライアントとの関係
 本書では,クライアントとの関係を段階的に
 雇われエキスパート→安定したサプライヤー→信頼されるアドバイザー
 と表現しています。
 インターネット等の情報もありますので,知識だけを提供してクライアントを満足させることは
 できない時代です。
 今後ますますその傾向は強まるでしょう。
 しかし,「雇われエキスパート」とは,非常に的確な和訳ですね・・・。

2 無私と自立
 7つの特質のうちの1つです。
 自分ではなく,クライアントの課題中心に考えることが重要(無私)である一方で,
 あらゆる意味で自立していなければいけません。
 正直,そのバランスは非常に難しいです。
 しかし,信頼されるアドバイザーとなるには,そのバランスをとる必要があります。

3 ディープ・ジェネラリスト
 これも7つの特質のうちの1つです。
 核となる専門的な知識と共に広く,深い知識を身につける必要があるということです。
 そのために必要な学習についても,触れられています。
 これは当然のことですね。
 仕入をしなければ商品を売ることができないことと同様に,
 我々は様々な情報や知識を仕入れなければ,サービスを提供できません。 
この本は先週と今日の2度読み,
もやもや考えていたことが明らかになったり,
さらなる課題を見つけたり,
自分自身を見直すいい機会となりました。
クライアントを持ってらっしゃる方には,非常におすすめです。
2009年8月のアタリ本
1冊目
【読書】わかりやすく<伝える>技術 池上 彰
2冊目
【読書】16歳の教科書~なぜ学…
3冊目
【読書】減らす技術 レオ バボータ著
4冊目
【読書】選ばれるプロフェッショナル
 


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』