【11/9-1】営業としてのピーク

 「営業としてのピークは契約を取るとき。それ以降は下がっていくんだけれども、そのピークに近づく努力をしなければいけない。」

  私が企業の経理にいたときに、営業部長(正確には営業グループリーダーという名称でした。)だった方が先日会ったときに言った言葉です。

 いい言葉だと思います。
 
 契約をとって、売上となったら、急に連絡がなくなったり少なくなったりということはよくあります。
 
 今私が受けているサービスの中にもそういったものがあります。

 一方、契約後もここまでやってもらえるのか?という良い模範となるサービスもあります。

 自分の側で考えると、後者のようなサービスを提供しなければならないですし、当然提供します!
 
 冒頭の彼は、仕事面でもプライベート面でもちょっと眉をしかめてしまう側面はありますが、ひそかに尊敬してます。 

 
 
 
 いつもご覧いただきありがとうございます!
 応援の1クリックお願いいたします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ






 ありがとうございました。これからもがんばります。 



■スポンサードリンク