note販売中

noteで記事を販売しています。
DSC04376

井ノ上陽一のnote

井ノ上陽一のホーム画面
https://note.mu/yoichiinoue

○単発ノート

ブログ、メルマガ、書籍とは、ちょっと違った視点で書いています。
気になるものがあれば、読んでいただければうれしいです。

印税生活って?『ひとり社長の経理の基本』重版の裏側 648円
EX-ITサンプル 小計とピボットテーブルの比較 324円
オフィスをまた契約してみた648円
EX-ITサンプル 売上ルート分析.xlsx 540円
ひとり税理士のオフィス事情 3,240円
めんどくさい税理士業務を楽に・楽しくしてくれるIT 20160202版 (アップデート)3,240円
税理士が語る税理士の選び方(New) 5,400円
ひとり税理士がすすめるひとり社長の節税(New) 10,000円
メールに邪魔されないようにする17の方法 540円
EX-ITサンプル 預金利息Excel2016年(平成28年)1月以降対応版.xlsx|井ノ上陽一|note
EX-ITサンプル 所得税試算|井ノ上陽一|note

更新して、新しいものにアップデートしていくノートもあります。

noteで読むには

noteを読む

noteでコンテンツ(記事)を読む場合、無料記事なら登録しないで読めます。
有料記事を買って読むには、登録が必要です。

EX IT SS 8

登録すると、コンテンツを書いている人をフォローできます。

EX IT SS 9

フォローすると、[タイムライン]にその人のコンテンツが流れてくるというしくみです。
[おすすめ]や[マンガ]、[コラム]といったコーナーもあります。

EX IT SS 10

右上のアイコン(三)をクリックすると、メニューが表示され、読む側としては[マガジン]や[ライブラリ]を使ってみましょう。
EX IT SS 12

[マガジン]とは、ノートをたばねることができる機能です。
お気に入りのノートを束ねたり、あとで読むノートを束ねたりすることができ、[ライブラリ]は、購入したノート、購読中のマガジンなどを見ることができます。
EX IT SS 13

スキをつけたノートというのは、「スキ」というnoteの機能に関連したものです。
Facebookの[いいね!]やTwitterの[いいね]のように、記事ごとに[スキ]をつけることができます。

noteでコンテンツを買う

noteでコンテンツを買うことができます。
有料コンテンツの種類は、3つです。

1 ノート
記事単体で売っています。
1記事いくらというものです。
私も売っています。

2 マガジン
複数のノートが入ったマガジンでまとめて売っています。
マガジンには、現状100個のノートを入れることができるので、最大100記事読めるわけです。
この中に入っているノートは、すべて読むことができますが、購入日以前の単体で有料ノートは、読むことはできません。
単体で有料のものは、購入日以後ならマガジンの代金に含まれます。

3 定期購読マガジン
月額いくらで課金されるマガジンです。
この場合も、購入日以前の有料ノートは読めません。購入日以後ぶにマガジンに入れた有料ノートは読めます。
定期購読マガジンの場合、初月無料です。
月末が課金のタイミングですので、2/1に購入すれば2/29まで無料、2/20に購入すれば、2/29まで無料となります。
いったん解約して再度購入すると、そのときから課金されますので注意しましょう。

なお、デジタル配信という性質上、返品はききません。

支払のしくみ

有料コンテンツを買った場合に支払方法は2つあります。
1つがクレジットカード。
もう1つが携帯キャリア決済(スマホ代金と一緒に払う)
です。

EX IT SS 16