ANAのSKIPサービス

??? ANAが紙の搭乗券を全面的に廃止し、SKIPサービスというチケットレスサービスに移行するそうです。
  
  9月4日から松山空港でトライアルを開始し、今年12月までに部分的に移行するということです。
  現状だと、搭乗券を、搭乗手続きで見せ、保安検査室で見せ、搭乗口で、と3回使用するタイミングがあり、面倒くさいのは確かです。
  
  搭乗手続が簡略化すれば、定時運行も実現し、ANA側も紙の搭乗券の発行コストを削減できるなど、さまざまなメリットがあります。
  実際の運用は、おサイフケータイやANAカードを提示するようになるようです。
  世界でも初ということですが、私は、全面的に移行という決断は素晴らしいと思います。
  

前の記事月次決算
次の記事電子証明書の登録
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら