給与支払の遅れ

92

  ある友人の話です。
  退職した月の給与が給与支払日に振り込まれていなかったということ。
  退職先のスタッフに確認すると、他のスタッフは支払われていました。
  翌日、連絡すると、振り込まれたらしいのですが、メールで「振り込みました」とだけでお詫びも何もなかったということです。
  特に退職時にもめたわけでもなかったようですが、謎です。
  その支払者にとって、支払いを遅らせることになんらメリットはないはずですが、何らかの理由はあったのでしょうね。
  そこは、時々、給与の支払いが遅れていたみたいです。(資金的に決して苦しいわけではない。)
  私も、給与支払いが遅れるところに勤務していたことがあります。確かお詫びもなにもなかったですね。謝られてもしょうがないですが。
  こういうのは、法的なペナルティってないんでしょうね。延滞金取れるわけでもないし。
  でも、従業員のモチベーションが落ちるという大きなペナルティはあります。
  これから私が経営者として決してやってはいけないことの1つだと思っています。  
  

Spread the love
前の記事税理士事務所見学
次の記事封筒作ってみました。
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら