PRESIDENNT~会計と非会計のバランス

20070913080846.jpg

 今、読んでいる雑誌です。今週月曜日に発売されました。
 吉野家、マック、セブン&アイホールディングスの経営者の方々がピックアップされています。
 今回のテーマは、
 「会計と非会計のバランス」
 数字は、事実を表していますが、それだけでは限界があり、非会計的要素も含めて判断しなければならない。

 税理士という職業は、数字だけの提供で終わっている場合が多いと思います。
 
 私は以前から、数字は、その裏にあるストーリーも含めて判断しなければならないと思っています。
 そのため、経営者の方との打ち合わせに時間をかけます。
 数字には表現されない事実を把握してこそ、数字が生きてくるということです。
 一方で、非会計的要素だけ、いわゆる経営者の感覚だけで判断するのも危険なことです。
 まだ、全部読み終わってないのですが、吉野屋の阿部社長のお話は大変興味深かったので、先日Amazonで著書を注文しました。
 

その他

Posted by 税理士 井ノ上 陽一