【10/7-1】国税のコンビニ納付

 平成20年1月4日からの国税のコンビニ納付は、平成19年税制改正ですでに定められていましたが、日経ネットによると具体的に動きがあったようです。
 セブンイレブン、ローソンなど大手10社、全国4万店で納付が可能になるようです。10月中にも参加企業が確定されるみたいですね。
 このコンビニ納付は、上限が30万円であり、税務署から発行されるバーコード付納付書が必要だったりしますが、納付方法の選択肢が増え、利便性が高まるのは喜ばしいことです。
 
 
いつもご覧いただきありがとうございます!
応援の1クリックお願いいたします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ






ありがとうございました。これからもがんばります。