【10/17-1】 (1)なぜ年末調整?

125

 今日から年末調整に関する話題を12月上旬まで取り上げていこうと思います。
 所得税の確定申告にも共通する話題も多いかと思います。

 第1回目は、「なぜ年末調整をするのか?」

 所得税は、1年間(1月から12月)の合計で計算されます。

 毎月、給与から所得税が引かれていると思います。
 この金額は、その月に引かれる社会保険料(健康保険、介護保険、年金、雇用保険の合計)とその月の扶養の人数だけを考慮して計算されています。

 その他の要素(生命保険料を支払った、子供が生まれた、結婚した等)は、毎月は考慮していませんので、年内の最後の給与で調整するというのが、年末調整です。

 第2回目は、「年末調整ができない人」です。

いつもご覧いただきありがとうございます!
応援の1クリックお願いいたします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ






ありがとうございました。これからもがんばります。 

 

Spread the love
前の記事【10/16-2】アクティブリスニング
次の記事【10/17-2】手書用の用紙
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら