【12/16-1】プログラム

81

今日は1日、12月申告のクライアントの処理を行っています。

EXCELのデータを会計ソフト用に変換する処理が中心です。

口座も複数あり、1か月の取引も多いので、ちょっと時間がかかりそうです。

変換するプログラム(マクロ)がだいたいできてきたので、これが完成すればなんとかなる(はず)。

ひたすらコピーして、貼り付けをやればいいのでしょうが、時間がかかりすぎるし、ミスも増える可能性があります。

最初に1日かけてプログラムを作っても、その後は、ボタン1つで、膨大な処理もできるので・・・。

昨日参加したセミナーでも、システム化、マニュアル作成、業務フローという話が出ていました。
まだまだやりきれていない部分も多いですが、私も目指しているところではあります。
同じ道を走るなら、舗装された道の方が、速く安全に走れますしね。

時間の使い方も含めて、今後さらに意識していきたいと思います。

 
いつもご覧いただきありがとうございます!


にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ 




 

 ありがとうございました。これからもがんばります。 

Spread the love
前の記事【12/15-2】クアアイナ
次の記事【12/17-1】時間ロス
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら