【12/27-1】申告書

お客様の12月申告もゴールが見えてきました。
当事務所では、新規契約をしたお客様から、前期、前々期の申告書のコピーをいただくようにしています。
それらの申告書は、前の顧問税理士が作成したものです。
ということは、他の税理士が、どういう申告書を作っているかが分かってしまうわけです。
申告書に限らず、帳簿の入力、決算書その他の書類も全て。
その税理士(事務所)の力も。
さらには、税理士は署名・押印をするので、その税理士の名前も分かります。
まあ詳しくは書けませんが、いろいろな税理士がいるなぁ・・・・という感じです。

 いつもご覧いただきありがとうございます!



にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ





 ありがとうございました。これからもがんばります。 


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク