月額サービス

開業以来、ある月額サービスを受けていて、まあまあの金額を毎月支払っています。

しかし、先日、そのサービスを解約することにし、申し入れをしました。

理由は、サービス内容、効果の面から、その費用が高いと感じたからです。

いわゆるコンサルティング系のサービスで、サービス開始当初は、いろいろと連絡もありましたが、ここ2,3か月は、全くなく、解約しようかどうか悩んでいました。

1月末で解約を希望していたのですが、返答もまだないので、正式には決定しておりません。

今回の状況をまとめると、
・毎月支払っているが、サービスがない。
・どこまでが料金内のサービスなのか不明瞭
・最初はよかったが・・・・
・意外とこちらからは要望を言いにくい。

これらは、税理士事務所のクライアントも感じる可能性もあるものだと思います。

こういったことを自分のクライアントに感じさせないようにしなければ・・・・。

今回の件は、残念ですが、いろいろと前向きに考えたいと思っています。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク