セミナーから得るもの

80

先ほどセミナー・懇親会が終了しました。
セミナーには、昨年の6月くらいから参加するようになったのですが、それまではほとんど自費で参加したことはありませんでした。
いわゆる仕事上で行かされるセミナーだったのですが、今は当然自分の意思で参加しています。
今日のセミナーでは、
「セミナーは受講者に行動させることを目的とする」
というテーマがありました。
今考えると、良かったと思うセミナーは、すべて、すぐにでも行動することができる何かを得ることができていたと思います。
仕事上で行かされていたセミナーは、単に情報を聞くだけものが多かったので、面白くないものだったのでしょうね。(自分の意思でないことも理由でしょうが。)
「セミナーを聞いたことにより、行動が変化する」
受講する側としては、当然求めていたことです。
今日のセミナーは、私にとって、これからのセミナー開催に関する大きなヒントとなりました。

Spread the love
前の記事ブログリニューアル中です
次の記事整理整頓のルール
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら