経営予測エイジ

24

今月から購読している「経営予測エイジ」という雑誌です。

20080626075458.jpg

創刊35周年であり、「日本一短い報告書」といわれています。
知ったきっかけは本田直之さんの「レバレッジ勉強法」
ビジネス誌、新聞、専門誌、白書、ウェブなどから
厳選された60の記事が掲載されています。
大量、かつ多岐にわたる情報を集める労力も軽減され、
まさにレバレッジだと思います。
重宝しているのは、いろいろテーマが掲載されているので、
自分が普段あまり気にかけない情報も手に入れることが出来る点です。
環境や世界情勢なども詳しいレポートが載っています。
書店では取り扱ってなく、
値段も年払いで24,000円(月2,000円)と安くはないですが、
私は気に入りました。
税金・会計分野の情報はより専門的に
他の分野の情報は浅くても幅広く(できればそのうちのいくつかは深く)
収集できればとおもっています。
経営予測エイジ→http://www.yosoku.co.jp/

前の記事HP・ブログの効果
次の記事はじめての決算
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら