図書館の利用

夕方から千代田区立図書館に行ってみました。
フォトリーディング以降、図書館も有効に利用できれば・・・
と思い、気になっていたところです。
実は、
同じくフォトリーディング講座で知り合った方が、
Firefox用のプログラムを作ってくださったんです。
そのプログラムは、
AMAZONで千代田区立図書館の蔵書が分かる
というもの。
Amazonで本のページに行くと、千代田区立図書館にその本があるかどうかが
分かります。ニコニコ
プログラムを作るって、すごいと思います。
ですので、あらかじめどんな本があるかは
だいたい調べていることができていたんです。
図書館のシステムとしては、
・貸出のための手続は、図書館で行う。
・返却は、どこでも可(事務所近くの図書館でも可)
・千代田区在住(在勤は×)の方は10冊、それ以外は5冊。
・ビジネス書関係は貸出禁止。
・窓際の個人ブースは、1日1回2時間使用可で予約制

こんな感じでした。
ビジネス書は結構あったし、
Webで貸し出し予約も出来るので、
便利です。
先ほどのプログラムのおかげで
Amazonで図書館にないものは即買い、
図書館にあるものは待つ
という選択肢もありますしね。
なお、このプログラムは、
当初別の図書館対応でしたが、
千代田区のも作ってくださいました。
ありがたいです。
プログラムはこちらで→「fuji70の日記」http://d.hatena.ne.jp/fuji70/
先日のフォトリーディング講座、
自分のスキル取得ももちろんのこと、
いろいろな方と出会えたことも大きな収穫です。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク