現実的な夢

今の時間に出勤しても,暑いのはつらいですね。
昔,小学生の頃,
「夏休みは涼しいうちに勉強しなさい」
と朝勉強するように言われてました。
今は「涼しい」時間帯がない気がします。
やはり気温も上がっているんでしょうね。
暑くてあまりよく眠れてないせいか
昨日,こんな本を読んだせいか

頭脳の果て/ウィン・ウェンガー
¥1,890
Amazon.co.jp

嫌な,かつ,現実的な夢で目が覚めました。
仕事上で大きなタスクを2つ,忘れていたという夢です・・・。
具体的にどういうタスクかわかりませんが,
電話がかかってきて,それを思い出し,
あせり,そして忘れていたことに落ち込むといった感じでした。
現実的に,今のタスクを見直してみましたが,
特に大きな見落としはありませんでした。
しかし,細かいものについては,チェック漏れのものもありましたので,
やはり何かの暗示・自分への戒めだったのかもしれません。
若しくは,タスク管理の方法を変えたので,その影響かも。
前述の本には,
潜在意識という観点から
夢をコントロールするという論点もありました。
現実的な夢ではなく,楽しい夢を見たいものですが・・・・。
前述の本のほか,
最近,潜在意識,脳関連の本を集中的に読んでいます。
かなり興味深いです。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク