「最後の授業」のランデュ・パウシュさん

「最後の授業」のランディ・パウシュさん
7月25日に亡くなりました。
47歳ということです。
近況を報告するブログの更新が途絶え,
7月24日の更新が友人によるものだったので,気になっていました。
余命半年を宣告され,最後に行った講義の内容を
出版したのが,この「最後の授業」です。
驚いたのは,子供のころの夢をほとんど実現していること。
・無重力を体験
・NFLのプレー
・ワールドブック百科事典の執筆
・スタートレックのカーク船長になる
・ぬいぐるみを勝ち取る
・ディズニーのイマジニアになる
スタートレックには実際に出演しているそうです。
また,自分の夢だけでなく,人が夢を実現させるのを手伝っています。
ある学生がスターウォーズの次回作を作りたいという夢を持っていました。
私もスターウォーズは好きなので,事情は知っていますが,
一時次回作はつくらないという時期がありました。
ところが,実際に制作されることになり,
その彼は見事に夢をかなえたそうです。
エピソード2に実際にかかわってます。
この本で最も印象に残ったのは「レンガの壁」
夢を実現するには,障害(レンガの壁)が立ちはだかりますが,
レンガの壁があるのは,
壁の向こうにあるものを
どれだけ自分が真剣に望んでいるかを証明するチャンス
だということです。
夢や目標を実現しようとするときに,
壁があると,
つい,「やっぱりだめなんだ」と
思いがちですが,
真剣に望んでいるかどうか
改めてそこで考えなおす必要があると思います。
彼が余命3か月から半年を宣告されたのは,2007年8月15日。
講義を行ったのは,2007年9月18日。
実際に亡くなった日(2008年7月26日)は,半年以上経過しています。
素晴らしい感動を与えてくれたランディ・バウシュに
感謝したいと思います。
ブログは,こちらです。→http://www.aoky.net/articles/randy_pausch/update_page.htm

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク