セミナー受講料VS本○冊

今日は少し遅めにスタートです。
まとめて買った勉強したい分野の本を
読みたいこともありますが、
仕事もあるので、
出勤してます。
午後はセミナーに参加します。
久しぶりにちょっと高額です。
最近、
セミナーの参加については、
やや減ってます。
理由は本を読む量が増えたからかもしれません。
同じ金額を払って
本を買った場合、どれだけのインプットができるか
というのがセミナー参加の基準になっているような気がします。
15,000円だったら、1,500円の本が10冊買えますしね。
もっともセミナーで得るものと本を読んで得るものは
違いますが・・・。
セミナーで得るものとしては、
人との出会い
もあります。
だから、懇親会があるセミナーは
必然的に優先度が高くなってきます。
場合によりますが。
さらにセミナーは
話し方や資料の作り方の勉強にも
なりますしね。
自分のセミナーの際に活用できます。
結局、セミナーにしろ、本にしろ、
いいものを選べるかどうか
が重要であるかと思います。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###