マインドマップ+「超」整理手帳

先日、手帳を「超」整理手帳に変更したのは、
最近、タスク管理をマインドマップで行っていたことも理由です。
作成はiMindMapでおこなっています。
「超」整理手帳は、このように、スケジュール部分を
展開して、8週間まで見開きで確認することができます。
20081107072012.jpg
この手帳のサイズは、A4を4つ折りにした大きさです。
ですので、パソコンで作成した資料を4つ折りで
手帳に挟み込むことができます。
私はタスクをマインドマップで作成したものを2,3日に
1度出力しています。
このマインドマップも同様に挟み込むことができます。
20081107071241.jpg
右上から
今後の目標
1週間のスケジュール
タスク(プライベート・読む本含む)
お客様関係のタスク
となっています。
折り曲げて、従来の手帳に入れるより、
このように挟み込むと内容を確認しやすく、
修正も楽です。
完了したものはチェックをつけ、
追加タスクは書き込んでます。
手帳を閉じるとこんな感じになります。
20081107071352.jpg
もう1つ、気に入った点を上げると、
通常の手帳で行う月間のカレンダーから
週間の予定へ転記する必要がない点です。
メモの部分が少ないのが難点ですが・・・。
メモ用のリフィルを作成又はダウンロードしようかと
考えてます。



■スポンサードリンク