不況はチャンス~日本電産永守さんの言葉

今週放送されたカンブリア宮殿
金融危機スペシャル。
何度か録画を見直すほど、いい内容でしたが、
なかでも日本電産永守さんのお話が印象に残りました。
経営者の心理が相当悪化している
→夜明けの来ない朝はない

風がなくとも凧を揚げる
→今は風が止まったから、経営者が凧の糸を持って走る。

なかでも、工場で去年でなかった改善項目がどんどんでてくる
→知恵は簡単に出てこない、窮地の時こそでてくる

一番悪いのは暗いこと。暗くなったらアイデアが全部死ぬ
まず経営者が高い目線をもて。
戦わなきゃダメだ。
日本電産は4-9月決算で過去最高益を記録しています。
今の金融危機という状況でも
経営者が上記のような考えだからこそ、
達成できたことではないかと思います。
私のお客様でも
今年度、過去最高益を記録しているお客様が
何社かいらっしゃいます。
やはり、経営者=社長がすばらしい方です。
永守さんの言葉を借りれば、
まず「暗くない」。
非常に前向きな方々です。
状況のせいにせず、
自分自身の考え方次第だと思います。
ちょうど昨日読んだ本も同じような趣旨でした。
種(自分の思い)→花(行い)→果実(環境)
というように、
環境のせいではなく、自分自身の心の持ち方が
自分の行動や環境を作っているということです。

「原因」と「結果」の法則/ジェームズ アレン
¥1,260
Amazon.co.jp

原因である自分自身を変えることで、
結果である環境を変えることができる。
まさに今の状況にふさわしいことだと思います。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク