あけましておめでとうございます。|2009年に行うべきこと

39

あけましておめでとうございます。
2009年は,経済・社会の混乱,変化が予想されます。
以前から2009年はどうすべきか,何をすべきかを
考えていましたが,3つにまとめてみました。
1つめは,自分自身の考えを持ち,実行することです。
自分自身の考えということは,
周りに惑わされないことも含みます。
マスコミの報道,噂などもそうですが,
うまい話,つまり,
投資話や詐欺話にも注意しなければいけないでしょう。
一攫千金をねらうものや実態のないものの危うさは,
今回の金融不況が実証しています。
2つめは,自己防衛のために
政治,社会,経済のシステムを知ることです。
これは最近非常に強く感じます,
専門の税金・会計分野でもそうですが,
システムが誰の利益のために,何のために
作られているかを大きな流れで考えると,
見えてくるものがあります。
そして,多くの情報から必要なものだけを
収集していかなければいけません。
3つめは,自分自身の役割を十分に果たすことです。
その立場ごとに果たすべき役割,
行うべき貢献があります。
それを真剣に考え,実行していかなければいけない
と思います。
私自身としては,
2つめの情報をより多くの方に提供する場を作り,
1つめの実行へつなげていただくのが,
3つめに挙げる役割・貢献だと感じます。
具体的には,
月1回程度のセミナー,
レポートの提供,
そして,
1月からメルマガを開始します。
どちらも1/5前後に告知いたします。
今年もよろしくお願いいたします。

Spread the love