シゾフレ・メランコテスト~「断る力」

今日は新宿・紀伊国屋サザンシアターで
行われた勝間さんの講演会に参加してきました。
このイベントは,先日発売された新刊「断る力」に
関して行われたものです。

断る力 (文春新書)/勝間 和代
¥945
Amazon.co.jp

この本の中で,
シゾフレ・メランコテスト
というものが紹介されています。
これは,
精神科医の和田秀樹さんのサイトで
診断できるもので,
シゾフレ度とメランコ度が分かるものです。
同調傾向の強い人をシゾフレ人間
自分の考え方を中心とする人をメランコ人間
と定義されています。
私の診断結果は
シゾフレ度 22%
メランコ度 50%
でした。
コメントは,
「井ノ上 陽一さんは、ややメランコ的なところがあります。

どちらかというとしっかりとした自分を持っている人です。
まわりの意見を聞きながら、自分の意見を崩さないで、

よりよい自分にしていくためには、有利なスタンスにあると言えます。

他人の意見に流されず、多少にしっかりしたところがありますが、

まだまだ自分へのこだわりも強く、

ちょっとしたところでトラブルが起きるかもしれないので要注意。」

でした。

結構思い当たる節があります・・・


■スポンサードリンク

意外(?)と周りに合わせるところがある点が

シゾフレ度に表れているのかもしれません。

ちなみに勝間さんは,

シゾフレ度 2%

メランコ度 76%

ということです。

今日の講演会では,
「この本(「断る力」)を読み,テストを受ける人は
メランコ度が高い傾向にあるはず」
という話もありました。
なお,「断る力」とは
自分の軸を持ち,
周りへ建設的な影響力を発揮しつつ,
自分と周囲に好循環を作るものというものです。

テストは4択で25問となっています。


■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』