【仕事術】ショボイ習慣

先日参加したレバレッジシンキング実践セミナー(本田直之さん)で
得たものの1つとして,
ショボイ習慣を取り入れる
というものがあります。
物事を習慣化すると,
続けるのも楽になるし,やめなくなります。
その習慣化の過程で
ショボイ習慣を組み合わせて継続すると,
脳が習慣というものを実感することにより,脳が鍛えられるため
効果的だという話です。
本田さんの例だと靴をそろえるというものがありました。
早速,月曜日からいろいろと習慣を見直し,かつ,加えてみました。
1 事務所のトイレ掃除
「夢をかなえるゾウ」の影響で,やってはいたのですが,
習慣までにはなってませんでした。
タスクリスト(toodledo)に毎日表示するようにして継続しています。
2 本を元に戻す
読んだ本を事務所のデスク周りに積み上げるクセがあったので,
これもタスクリストに表示して継続してます。
3 ランニング
なかなか継続しないので,まずは着替えて外に出ることを習慣化しようと
考えました。
月曜日から継続しています。
4 ソファ
自宅のソファに物(雑誌,郵便物等)を置くクセがあったので,これも
昨日から物を置かないことを習慣化しようとしています。
そもそもソファがあっても座らず,床に座ることが多いので,
物を置くのですが・・・。
5 その他
上記の他,ほぼ習慣化していたものもタスクリストで管理することで
さらにしっかりと行うようにしています。
・財布からレシートを出す
・家計簿
・ブログのコメント返し
・メディアメーカー(読んだ本の管理)の記録
・レコーディングダイエットブログへの記録
・ランニングの記録
・PCのデスクトップにファイルを置かない
など。
こういったショボイ習慣を取り入れ,その細かいタスクをこなすと,
達成感があり,何よりもスッキリします。
他の大きなタスクや仕事にもいい状況で臨むことができますので,オススメです。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###