【情報】iPhone 3G Sの発表

42

サンフランシスコで行われているWWDCというイベントで新型のiPhoneが発表されました。
(日本時間午後2時)
新型はiPhone 3G Sということで,現行機種のバージョンアップのようです。
ネット上の情報をまとめると,
・大きさ,重さは変わらない
→さらに小さくなるのを期待していたのですが・・・。
・処理速度は最大2倍   
→「最大」というのは気になりますが,うれしいことです。
・ビデオ機能追加     
→意外とついてなかった機能です。
・カメラ機能が2メガから3メガ+オートフォーカスへ
→これもうれしい変更点です。
・バッテリー性能の向上
→音楽再生時間は24時間から30時間になっています。連続待ち受け時間は現行機種と同じく300時間です。
といったところでした。
カット,コピー機能はOSのバージョンアップで現行機種も可能なようです。
また現行機種のさらなる値下げがあるということでした。
現在iPod touchを使っていますが,どちらかというと携帯電話の方が外装,機能的にもう限界なので,携帯電話を買いかえるくらいなら,このiPhoneにしようかなぁと考えています。
アップルのサイトにはもうアップされています。
http://www.apple.com/jp/iphone/
キャリア(ソフトバンク)の方からも近日中に発表があると思います。
おサイフケータイ機能の追加を期待しているのですが・・・。
価格にも注目です。

Spread the love
前の記事【仕事術】ストーリー構成
次の記事【プライベート】自分へのご褒美
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら