Twitterの使い方その3 Twitter←→ブログ 

Twitterとブログはうまく連携させると効果的です。
ブログを更新すると,自動的にTwitterでつぶやくことができます。
私が今使っているのは,TwitterFeedというウェブ上のサービスです。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
「RSS Feed URL」 
 ブログのFeedURLを入れる
 (アメブロならhttp://rssblog.ameba.jp/ブログID/rss20.xml)
「Post Content」
 title only→タイトルのみTwitterに表示
 title & description→タイトルと最初の数行をTwitterに表示
 description→最初の数行のみ表示
「Post Prefix」
 Twitterに表示する場合に上記「Post Content」の前に言葉をつけることができます。
 今私は『ブログ更新』とつけていますので, Twitter上は,
 『ブログ更新 記事タイトル 記事内容 (ブログへのリンク)』と表示されます。
ブログからのアクセスは意外と多いです。
Twitterから読者登録につながることがあったり,
ブログに対するコメントをTwitterでつぶやいていただくことがあったりします。
Twitterでアメブロの方を見つけると,
同郷の人を見つけたような気持ちになるのは不思議です。(笑)
(プロフィールにURLを載せることができます)
同じようなサービスで,
Twitbackerというものもあります。
こちらは,ブログの更新情報をPingで発信するタイプです。
登録すると,PingURLが表示されますので,
アメブロだったら,アメブロの設定→Ping送信先の設定で
該当箇所にそのURLを貼り付けます。

『記事タイトル ブログタイトル ブログへのリンク』と表示されます。

記事の最初の数行を表示できるTwitterfeed,
ブログタイトルを表示できるTwitbackerのどちらが効果的か試しているところです。
どちらにしても,ブログタイトルを見て読みたくなるような工夫は必要ですね。
関連記事です。
Twitterを使ってみようと思います。
Twitterの登録方法
Twitterの使い方その1 基本的な使い方
Twitterの使い方その2 Tween
Twitterの使い方その3 Twitter←→ブログ 
Twitterの使い方その4 Tweetdeck…
Twitterの使い方その5 Twitterとブログの比較
ID http://twitter.com/yoichiinoue


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』