時刻付きの月表示がみやすい!Mac&iPhoneアプリの「月特化カレンダーMoca」

なかなか決め手がなかったMac、iPhoneのカレンダーでいいものがありました。
月表示メインの方におすすめです!
ついでにMacのカレンダーも変えちゃいました。
DSC00053

月特化カレンダーMoca

これまでMacでは、「カレンダー」(標準)を使っていました。これはこれでよかったのですが、2つ難点があったのです。

1つは、月表示で時刻が表示できなくなったこと。
バージョンアップにともない、この設定がなくなりました。
私は月表示メインですので時刻が表示されないと非常に困るのです。
(設定方法を探しましたがいまだ見つからず。。)

もう1つは、Wi-Fiにつなぐ際、特にau-Wi-FiやスタバWi-Fiにつなぐときに、エラーが出ることでした。これも回避手段がわからず。。

そんなとき見つけたのがMoca。月特化カレンダーという名の通り、月表示しかできません。
私は月表示「しか」使わないのでぴったりなのです。

月特化カレンダーMoca

500円
(2014.01.02時点)
posted with ポチレバ

こんな感じで表示され、さくさく動きます。
縦のスクロールも速く、もちろん時刻も表示でき、入力もシンプルで楽です。
スクリーンショット 2014 01 02 14 06 18

13時に予定を入れるときは、クリックして「13:00 ○○様」といれれば、
スクリーンショット 2014 01 02 14 24 04

このように予定を入れることができます。
ダブルクリックではなくシングルクリックなのもうれしいところです。
スクリーンショット 2014 01 02 14 24 12


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


「カレンダー」だとこうなってしまいます。

スクリーンショット 2014 01 02 14 26 29

Command+Tで今日を表示できるのも、便利な機能です。
もちろん、Googleカレンダーに同期します。

iPhoneでもMoca

これまでiPhoneでは、Refilsというアプリを使っていました。
特に不満もなかったのですが、iPhoneもMocaに変更。
やはりさくさく動きますし、快適です。
しかも無料。まずはこちらから試してみていただければ。

月特化カレンダー Moca

無料
(2014.01.02時点)
posted with ポチレバ

スケジュールをデジタルにする利点

ここ数年スケジュールはデジタル管理です。
デジタルで管理しておくと、次のような利点があります。

・どこでも確認、追加、修正ができる
スケジュール帳が見当たらない、スケジュールを見ないと返事できないということがありません。

・過去の履歴を簡単に見ることができる
デジタルですので、過去の履歴、たとえば去年の今頃どんな予定があったかを見ることが簡単です。
そのためにも予定の変更があったらきちんと変更し、予定名を明確に入れておくといいでしょう。

・修正が楽
修正するのが楽ですし、仮の予定も入れておくことができます。

ただ、一方で、電話を多用しないという条件も必要となるでしょう。
iPhoneで電話しながらスケジュール確認するのは困難です。
私は電話自体をほとんどしないので、まったく問題ありませんが、そうでない方はかえって不便かもしれません。

■スポンサードリンク

とはいえ、デジタルでのスケジュール管理、一度試してみる価値はあります。





■スポンサードリンク
【編集後記】
今日2つめの投稿。情報発信の質を高めるためにも、ブログの更新回数を増やしてみます。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』