税理士試験の前日

101

 明日から税理士試験です。試験合格後も、この時期は気になります。

 未だにネットで解答速報を見たりしています。

 試験の前日って何をしていたのか思い出してみました。

 毎回、間違いデータ(自分で問題を解いて間違った項目、理由を記録したもの)を一通り見て、後は好きなことをして過ごしていましたね。

 前日に見た箇所が試験に出るという偶然に期待せず、自分がこれまでに問題を解いて間違えた箇所は、本番では間違えないようにするということに力を注ぎたかったのです。

 と、格好いいことを書いてますが、こんなことも考えてました。

 ドラゴンボールでセルと戦う直前の10日間を、孫悟空は、「これまで十分に鍛えたんだから、あとは体を休めるべきだ。」というようなことを言い、悟飯の心配をよそにドライブに行ったり、釣りをして過ごしました。

 これは、試験直前にも当てはまる!と考え、さすがに10日間は無理ですが、前日はゆっくり過ごすようにしたのです。

 最後のは余談ですが、受験生のみなさん、コンディションを整えて、がんばってください。

 

 

 

Spread the love
前の記事税理士業の仕入
次の記事タコライス
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら