【10/30-1】完全失業率

 今日、9月の完全失業率4.0%と発表されました。
 毎月末に総務省統計局が発表しています。
 
 私は、以前、そこにいて、完全失業率に関わる仕事をしていました。

 具体的には、「労働力統計課 標本抽出係」という部署です。

 名前を見るだけでは何をやっているかわからず、いかにも役所っぽい名称ですが、完全失業率を算出するための毎月の調査のサンプルを選ぶプログラムを作っていました。
 その他データの分析や検証なども派生的にやっていました。

 選ぶといっても、任意に選ぶわけではなく、ランダムにサンプリングしています。
 ただ、国勢調査のデータを基に、様々な属性からまんべんなく、また、他の調査で過去に対象となった地域からは選ばないなどの条件はあります。

 私がいたときに、完全失業率が史上初の4.0%になったんです。

 当時橋本龍太郎内閣だったのですが、ある要請があって、土曜日に出勤してデータを作成するということもありました。

 3年間、その部署にいたのですが、そこの仕事自体は面白かったですね。

 今の仕事の方が、比較できないほど面白いですが。
 
 
 
 
 いつもご覧いただきありがとうございます!
 応援の1クリックお願いいたします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ






 ありがとうございました。これからもがんばります。