【11/27-1】HPのアクセス分析

昨日の午後HPについての打ち合わせを行いました。

今日、その結果を受けて、業務の合間に修正をしています。

基本的なフレーム以外は、自分でその都度、修正、追加することができるのが特徴です。

昨日の打ち合わせの内容も、自分で反映させています。


アクセス分析で、「直帰率」というものがあります。


文字通り、HPにアクセスしたけど、すぐに戻った、又は他のページに移った率です。

これが高いとせっかくアクセスしてもらっても意味がなくなってしまいます。

当事務所のHPは、トップページの直帰率は、まずまずです。

写真がなかったり、他のHPと同じようなトップページだとクリックせずに帰ってしまうため、その点を考慮していました。


ただ、アクセス自体がちょっと少ない(ブログの方がかなり多いです。)ので、その点でも工夫が必要です。


なお、HPで、トップページの次にアクセスが多いのが、ブログへのリンクページです。

ブログへの関心度はやはり高いのかぁと思います。自分がHPを見る際もブログは気になりますしね。

 いつもご覧いただきありがとうございます!

 応援の1クリックお願いいたします!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ






 ありがとうございました。これからもがんばります。