理想的な1日の過ごし方

115

暖かくなってきたことから、早く起きるのが楽になりました。
それでも風呂上がりはまだまだ寒いです。
今考えている理想的な1日は、こんな感じです。
 4:00-4:30 起床(完全に動き出すまでの時間)

 4:30-5:10 風呂、準備

 5:19-5:50 通勤

 5:50-6:10 ブログ1回目の更新 前日の夜から当日朝にかけて更新されたブログのチェック
        同じくメールの返信

 6:10-    業務開始

 11:30-   ランチ

 18:00    業務終了

 18:00-   人と会う、帰って夕食を作る、プライベート、本を読むなど。

 22:30    就寝
起床時間は、完全に定着しました。
私の場合、土日もかまわず、その時間に目が覚めてしまうのが難点です。
現状は、土日も仕事せざるをえないので、問題ないです。
11:30からランチは、スタッフも同様です。
飲食店もすいていますし、余計なストレスを抱えずに済むからです。
吉越さんのTTPです。
朝早く起きるのが1名いるので、12:00まで持たないというのが裏の理由ではあります・・・。
18:00に業務終了はまだまだ実現してないですね。
17:00でもいいかなぁとも思ってます。
なお、当事務所のサーバーの稼働時間は、6:00-18:00です。
強制的に電源が切れます。
たまに電源を入れなおしていることもありますが。
 

Spread the love
前の記事無駄な時間
次の記事ベネフィットと特徴
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら