好きなこと・嫌いなこと

今の仕事の状況です。
やるべきことには、好きなこともあるが、嫌いなこともある。

嫌いだけどやるべきことを全部終わらせるのが一番すっきりするんだと思います。
ただ大変なものもあったり、気が進まないものもあったりで、そう簡単にいかないし。
となると、全体のモチベーションを上がるためにも適度に
好きなことをやったりしています。
昔、数学と社会は好きだったのですが、国語と理科は嫌いでした。英語は普通。
好きなものの組み合わせがちょっと変な気もしますが・・・。
国語と理科をやると、モチベーションが下がるので、
ちょっと国語と理科をやったら、数学や社会をやるという方法で勉強してました。
それと似たような感じですかね。(似てない?)
税理士試験は・・・・好きな科目を選ぶことができたりするんで、意外とそんな苦労はなかったような気もします。
この試験は、計算と理論暗記なので、数学と社会が好きな変な私には、あっていました。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク