惜しいメール

先日、初めて行った美容院からメールをいただきました。
行った日にもメールがあり、2回目だったのですが、
実に惜しいのです。
最初のメールは、差出人に担当者の名前がなく、おそらく全員同じメール。
2回目のメールは、その日から1ヶ月半くらい経過してから来たのですが、
おそらくこちらも全員同じメール。
一言でも、1人1人にあてたメッセージがあれば、かなり印象が変わるだろうなと思います。
予約フォームにリンクが張ってあるなど、メール自体は非常に素晴らしいことだと思うだけに
惜しい!と感じるわけです。
で、行くかどうかというと・・・そろそろ髪ものびてきたので、行く予定ではあるんですけどね。
来週はセミナーもあることですし。

20080419090542.jpg

前髪長すぎかもしれません。普段はサイドに流してますが…