勤めていた時に嫌だったこと その1

100

勤めていた時に嫌だったこと・・・・経営者として、やらないと決めています
今日は、事務所に戻らない予定でしたが、予定を変更して、打ち合わせ2件の後、戻ってきました。
そんなとき、必ず電話を入れます。
理由は、勤めていたとき、(経営者、社長が)戻ってこないと言っていて急に戻ってきたら、嫌だったから。
さぼっているわけではないですが、やはり、経営者、上司がいるときといないときは、
雰囲気が変わります。
どんなにいい経営者でも・・・・・・。
ずっといると息が詰まるでしょうし。
いないと思っていて、帰ってくるとテンション下がるでしょうし。
私だけが思ってることかもしれませんが。

Spread the love
前の記事9時です。
次の記事勤めていた時に嫌だったこと その2
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら