決算業務

17

今日は、所用により、まだ自宅です。
お客様のところに直行します。
午前中は、3月決算の業務です。
大枠は終わっているので、細かい部分の確認に。
合間を見て、事務所の4月の月次決算
今後の推移を大まかに把握しておきたいところです。
事務所ととは別に会社の方も6月決算ですので、決算の着地点を確認します。
来期の予算もそろそろ・・・。
先日打ち合わせをした5月決算のお客様についても、
決算関係の業務を進めています。
2月決算(4月申告)のお客様は、昨日が申告期限でしたが、
4月初めに申告を完了しています。
5月だと、3月決算の申告(2ヶ月後の月末が期限)なので、
3月決算のお客様に関する業務だけが忙しいイメージがあります。
しかし、こう考えると、
申告期限の業務だけでなく、月次決算、その他毎月やるべきことはあります。
決算業務を前倒しにしているからでもあるのですが。
とはいえ、前倒しでとりかかることができていない部分もありますし・・・。
改善の余地はまだまだあります。

前の記事集中力
次の記事オークション
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら