e-Tax(電子申告),まだ珍しいのかもしれません。

133

午前中,ちょうど電子申告をやっていた時に電話が。
スタッフから
「神田税務署の副署長からです」と。
なんかやったかなぁ・・・と思いつつ出ると
「e-Taxを行っていただき,ありがとうございます!」
というお礼の電話でした。
(事務所の管轄は神田税務署です)
以前勤めていた事務所で同じようなケースはあったのですが,
開業してからは初めてでした。
ありがたいことです。
当事務所はクライアント数はまだまだ少ないけれど,
e-Taxでほとんど全部申告しているので,
まだ珍しいのかもしれません。
※e-Tax(電子申告)とは,インターネットでの税務申告書,決算書類の申告です。
 税務行政のコストダウンにもつながります。
「今後も行っていただけますか?」
と聞かれましたので,
当然「はい」と。
何かと便利ですし,
新しいものは好きなので・・・。
逆に明日から紙で出してくださいと言われても戻れません。

Spread the love
前の記事5月31日が土曜日で助かった
次の記事今年はまだ終わりません。
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら