80%の無駄

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

  • ビジネスにおいて、売上の8割は全顧客の2割が生み出している。よって売上を伸ばすには顧客全員を対象としたサービスを行うよりも、2割の顧客に的を絞ったサービスを行う方が効率的である。
  • 商品の売上の8割は、全商品銘柄のうちの2割で生み出している。
  • 売上の8割は、全従業員のうちの2割で生み出している。
  • 仕事の成果の8割は、費やした時間全体のうちの2割の時間で生み出している。

これらの法則は80対20の法則,パレートの法則,いろいろな呼び方がありますが,
これは単にそういう現象がある,そういう結果に集束するという話と思ってました。
先ほど読み終えたこの本によると,それを仕事,生活に生かすということです。

人生を変える80対20の法則/リチャード コッチ
¥1,680
Amazon.co.jp
■スポンサードリンク

80%の成果を生み出す20%を見つけ,それを活用する
そして,その逆に20%の成果しかうみださない80%の非生産的なもの,又は無駄なものがあると。
最近,私が考えていたこととリンクしていたこともあり,共感できました。
また,一方で仕事の方法を,今日からちょっと変えてみます。
具体的には「効果を計測・記録」することをちょっとやってみようかと思っています。