居酒屋タクシーのニュース

55

居酒屋タクシー,タクシー接待と言われているニュース,
私が公務員を辞めた理由とも関連があります。
このニュースはタクシー会社が金品を提供していたことに焦点が当てられていますが,
深夜残業でタクシーチケットが支給されることにももっと注目すべきではないかと思います。
私が勤務した3年3か月のうち,3年間はそういうことと無縁のところでしたが,
最後の3か月はそういうところでした。
(タクシーチケット支給だけで,金品の提供は聞いたことがありません。)
私の場合,それが嫌で電車で帰ってましたが。
残業も待機に近いものでしたし。
与えられた場所で与えられた仕事をこなして,結果を出す

というのも1つの考えでしょうが,
与えられた場所・仕事が自分に合っているか,納得できるか,次につながるか

と考えると,躊躇なく辞めることができました。
辞めてから8年がたちますが,
このニュースを聞いて,いろいろ思い出すととともに,
その時の決断(退職→税理士試験へ)は,いい決断だったと改めて思います。

Spread the love
前の記事三種の神器でたりないもの
次の記事原稿を書いてました。
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら