「型」を身につける

少し前からマインドマップを自分なりに解釈してやっていました。
今参加しているフォトリーディングセミナーで
その
「自分なりに」

が大きく間違っている点があることに気づいたんです。
間違っていた点は作り方というよりも、考え方でした。
いくら書いてもしっくりこなかったわけです。
このように根本的な考え方が分かってないと、いくら実行しても意味がないことは多いと思います。
スポーツでも間違った方法で練習を積んでも意味はないですし。
勉強も、読書も、同様のことがいえると思います。
これくらいなら自分でできる
オリジナルの方法で
といったことは、まずは基本である「型」を身につけてから
こう考えると、
経理についても同じことがいえます。
基本である「型」が身についてないと、
いくら丁寧に時間をかけて経理に関する業務を行っても
無駄なことが多かったり、その反面、必要なことができてなかったりしますしね。
ワンパターンだし・・・個性がないし・・・・お金払わなくても自分で出来るかも・・・
と思う前に「型」を身につけることをさらに意識していこうと思います。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク