悩み

最近、悩んでいたこと。
1 行きたいセミナーが同じ日に重なった。
  →今朝決めました。今後への影響を考えて。

2 フォトリーディング受講以降、図書館を利用すべきか、
  今のペースで買っていくか
  →図書館には読みたい本が意外とないことが判明。
   時間やコストも考えると、
   AMAZONで中古も利用しながら、これまでどおり購入。
3 ホームページリニューアル案
  →試験的にいろいろ試してます。別途サービスの利用も検討。
   
4 スーツ、バックが欲しい
  →今日くらいからセールだし、明日にでも買いに行く。
5 7/1からの住民税減額申告書
  →今日、事例で研究して解決。後日記事にします。
6 とあるPCソフトをどれにするか
  →体験版がどちらもあったので、試してみて明日購入。
まだまだ細かいものも含めると、結構悩んでいるなぁと改めて思います。
昨日、読んだ本の影響で、
改めて「悩み」について、考えてみました。

道は開ける 新装版/デール カーネギー
¥1,680
Amazon.co.jp

悩みは、集中力や決断力を失うことになるということ。
最悪の状況を受け入れ、直視し、好転させる。
その他、紙に書き出してみる、小さなことを気にしないといった解決策について
書かれています。
こう見えて悩み事や心配事は多いので、非常に刺激になりました。
400ページ以上あり、かつ、文字がぎっしりということで、
フォトリーディングでも結構時間はかかりましたが、
これまでだと、もっと時間がかかっていたと
いい方に考えています。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク