「最後の授業」を読んでみました。

「最後の授業」~ぼくの命があるうちに
ランディ・パウシュ+ジェフリー・ザスロー

余命半年と宣告された
教授であるランディ・パウシュが
最後に行った講義を基に書かれている本です。
DVD付きのものと
本のみのものとがあり,
Youtubeでも映像を見ることができます。
私が購入したのは,DVD付きです。
TVで見た方が,画質も良く,ゆっくりと見ることができますし。
私は,DVD→本→もう一度DVDという順番でした。
当然本の方が詳しく描写されていますので,
2回目にDVDを見たときに,また違った感動があります。
内容については,
実際に体験して,感じた方がいいと思うので触れませんが,
多くの方にお勧めしたい本です。
本を読んだあと,
ランディ・パウシュのブログを見つけました。
最新の更新は6/26。
日本語に訳されています。
http://www.aoky.net/articles/randy_pausch/update_page.htm


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク