新たに始めた朝の習慣~拭き掃除

先週くらいから始めたのが、拭き掃除

朝30分の掃除から儲かる会社に変わる―社員ニコニコ業績ピカピカの法則/小山 昇
¥1,500
Amazon.co.jp

この影響です。
「またなんか始めたよ・・・」と思われそうですが。
最近の朝の流れは、
到着
→トイレ掃除(ガネーシャの影響はまだ続いてます。)
→机の片づけ(本をしまい、いらない資料を文書回収BOXへ)
→机と床の拭き掃除
→ドラッカー(ちょっとサボり気味でしたので、これを機会に復活)
です。
拭き掃除は全体というわけではなく、
先ほどの本によると、「新聞紙1枚程度を徹底的に」ということでした。
だから、まずは自分のスペースだけです。
まだ30分もできてませんし。
掃除大嫌いな私としては、それでも大変で・・・。
ただ、仕事をきれいなスペースで始めると
気持ちがいいものです。
また、意外と1日で汚れるんだなぁという気づきもあります。
タイトルの「儲かる・・・」は別にして、
気持ちの上での効果が大きいです。
理想としては、上の流れにプラスして、
→スケジューリング・タスクの確認等
→財布のレシートの整理(ビジネス/プライベート)
→バックの中の整理
→前日来たメールの返信、こちらからのメールの送信
→ブログ閲覧、投稿
までが、6:30までに終わればいいなぁと思っています。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク